読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熊落とし

気ままにアウトドア☻食も好きです

X GAMES Aspen 2017(エックスゲーム アスペン)


エクストリームスポーツ世界最高峰の祭典
X GAMES Aspen 2017

今年ももうそんな時期っすね
なんか1年がホントに早い
話が逸れてこの一年を振り返りそうなので
本題に戻します

とりあえず僕が特に注目していたのは
ビックエアとスロープスタイル
それとスーパーパイプ
の3種目

エックスゲームをみれば
フリースキーシーンの動向がわかる
と言っても過言ではないっすね

まずはリザルトから
男子の3種目のみです

#XGames Ski Big Air
Gold – James Woods (イギリス)
Silver – Henrik Harlaut (スウェーデン)
Bronze – Kai Mahler (スイス)

#XGames Ski Slopestyle
Gold – Øystein Bråten (ノルウェー)
Silver – McRae Williams (アメリカ)
Bronze – Alex Beaulieu-Marchand (カナダ)

#XGames Ski SuperPipe
Gold – Aaron Blunck (アメリカ)
Silver – Miguel Porteous (ニュージーランド)
Bronze – Noah Bowman (カナダ)

と、こんな感じ
今年も世界最高峰を感じさせるランばかり

昨年のスロープスタイルで優勝したjossi wellsはスタイルがすごく好きで
トリックの難易度だけみればもっとすごかったライダーはいたとおもうんだけど(にわか知識ですすいません)
やっぱスタイルで優勝まで持っていくってのは相当なもんだしカッケーって思いました
そういうところがフリースキーの良さっていうかかっこいいとこでもある
そういう採点ができるジャッジがいるっていうのも大事

ただトリックの完成度だけをあげて
コンテストでバッチバチ難易度の高いトリックを連発するっていうのももちろんアリかと思いますが
完成度を上げてさらにそこに自分らしさっていうかスタイルっていうか
観ている人がカッケェー!cool!クレイジー!
って興奮するものがある人の方がやっぱ好きです僕は

そういうところでいうと今年は
スロープスタイルに出場していた
Jesper Tjäderに注目していて
スタイルがすごく好きで期待してたけど
まだエックスゲームの表彰台には
届かないんすねー残念
いつかきっと
スタイルとスキルをあげて
表彰台に上ってくれることを
楽しみにしてます

ヘンリックのバタートリプルほどの驚きと興奮は正直なかったけど
今年もすごくエキサイティングでアメージングなコンテストだったなあ
また来年も楽しみっす!!