読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熊落とし

気ままにアウトドア☻食も好きです

【札幌が誇る源泉100%かけ流しの名湯豊平峡温泉】は温泉だけでなくインドカレーも有名なのです

f:id:Lifelikeblog:20170428231538j:plain

またまた豊平峡温泉

もう月一くらいのペースです
いや本当は毎日でもいいのだけれど


豊平峡温泉は北海道の温泉の中でも数少ない源泉100%かけ流し
その豊富な源泉と泉質に魅了され
全国各地から温泉好きが集まります

ところがどすこい豊平峡温泉の魅力は温泉だけではないんです!

温泉施設内に温泉食堂という食堂があり
そこで食べられる本格インドカレーが絶品なんです!

温泉と並ぶほどの人気で
なんならカレーだけ食べに来るって人もいるくらい
シェフはインド人の方たちなんで本格どころか本物
今回はその本格インドカレーにフォーカスしてみました


f:id:Lifelikeblog:20170428231559j:plain

メニューはこんな感じ

この食品サンプルよく作られてます
ホントにこれと全く同じもんでてくるw

チキンカリーが一番安くて800円
高いもの(シーフードカリー)でも1000円くらいですね
まずオーソドックスにチキンカレーでいいかと

辛さが5段階で選べて僕はいつも4つめの辛口にしています
結構スパイシーですよ

してカレーにはナンが付きます
それもここのカレーの特徴の一つ
お米はありません

ここのナンがこれまた激ウマ

表面のパリパリ感と中のもっちりとした触感が絶妙なバランスで
思わず食が進みます

f:id:Lifelikeblog:20170428231556j:plain

これがナンを焼く窯『タンドール
インド人のシェフが本場仕込みのナンをここで焼きます
そりゃ美味いわけだ

f:id:Lifelikeblog:20170428231538j:plain

なんの上にはバターがさらっと塗ってあり
最高の照りと香りで出てきます

f:id:Lifelikeblog:20170428231547j:plain

今回はチキンカリー
チキンたっぷりです

カレーはドロッとしていてスパイス感が強いです
あー本場やなー!って感じ
インド行ったことないし本場知らんけどw

f:id:Lifelikeblog:20170428231552j:plain

平日の夜はすいているのですんなりです

イスの席とお座敷の席があります

座敷の席からは外が眺められるので
大自然の景色を楽しみながらの食事ができるし

床には温泉の熱を利用した床暖がきいているので
お風呂上りに湯冷めをするようなこともありません

ナンじゃお腹いっぱいにならないよという育ち盛りのキミも安心してください
210円でお代わりナンを注文することができます

若い男性でも二枚食べたらかなり満足すると思いますよ

それ以外にもここの食堂では
北海道のソウルフードであるジンギスカンも食べられます

お風呂上りにカレーやジンギスカンはちょっと重いなー
って方には十割そばがおすすめです

そばもカレーに引けを取らないほどの人気らしいです
(そば食べたことないので何とも言えませんです)

温泉とカレーはなんか少しミスマッチのような気もしますが
実際にいってみるとマッチングなんてどんでもええと思えるはず


温泉で疲れをいやしてカレーのスパイスで風邪予防

是非一度お試しあれです


どこかで『ナン』を使って腹よじれて死んじゃうくらいのダジャレぶっこんでやろうと思ってたのに無理だ。降りてこなかったw